乾燥肌のためのメイク直し術とは?

乾燥肌,メイク直し

乾燥肌はメイク直しも一苦労!

 

乾燥が進むシーズンになると、どうしても粉っぽくなってしまい、メイクが崩れてしまいやすくなる女性って多いですよね。
そんな乾燥肌に悩む女性のメイク直しの方法とは、一体何なのでしょうか。

 

やってはいけないメイク直し

まず、あぶらとり紙の使いすぎには注意しましょう。

 

実はあぶらとり紙は、肌に必要なあぶらを取りすぎてしまう事もあるのです。。
乾燥しやすい時期のあぶらとり紙は、皮脂を取りすぎてしまうことで余計肌の乾燥を招いてしまい、更にメイクが粉っぽくなりますので、気をつけましょう。

 

とはいえ、乾燥しないために、油分となるオイル系やクリーム系の保湿液を使用するのもやりすぎです。

 

メイク直しでそういったものを使用しますと、少し時間が経つだけで、皮脂が過剰分泌したかのようにメイクが浮いてしまい、あっという間に崩れてしまいます。
そのため、メイクを直すときには、絶対に油分の多いアイテムを使うのは控えましょう。

 

肌が乾燥している状態は、水分だけではなく脂分も不足している状態になり、化粧水だけを使ったメイク直しも失敗を招きます。

 

化粧水だけでは、どうしても肌の潤いを取り戻すことが出来ずに、思うようにメイクも肌にのらないので、どんどんと崩れてしまってやきもきしてしまうこともあります。

 

肌が乾燥をしている状態というのは、脂分と水分の両方がバランスを崩している状態だということを理解しておきましょう。
そうすれば、メイクを直すときにも、どちらかを極端に与えなくて済みますし、失敗を防ぐことが出来ます。

 

メイク直しに使えるアイテム

では、乾燥肌の女性のメイク直しに使えるアイテムとは一体何なのでしょうか?

 

まず、乳液が非常におすすめです。

 

乳液はオイルと化粧水のような水分が中和されたもので、水分をお肌に与えながらも、オイルのように水分の蒸発をきちんと防いでくれます。

 

ですが、乳液はつけすぎてしまうと、かえってメイクを落としてしまう可能性があります。
メイクを直すのに重要となるのが、肌についたほこりや汚れた皮脂を取り除いて、必要な水分と油分をお肌に入れることですので、使う量には気をつけましょう。

 

また、保湿ミストもメイク直しには良いと言われています。
しかし、ミストを顔に吹きかけたまま、そのままにしておくと、水分が顔から蒸発してしまい、その際にお肌の潤いを奪って、余計乾燥してしまいます。
そうならないためにも、保湿ミストを使用する場合には、必ず軽くティッシュオフをするようにしましょう。

 

そして、使用した後は、必ず少量のフェイスパウダーかパウダーファンデーションだけを使用するようにしましょう。
メイクをしっかりとつけてしまったり、乾燥が気になるからといって、顔全体のメイク直しをしてしまいますと、かえって乾燥を招きやすくなり、化粧崩れの原因となります。

 

外出先でメイクが崩れないようにするためには、朝のスキンケアも非常に重要となります。
洗顔をしたあとは、出来る限り早く保湿をするように心掛けて、ヒアルロン酸やビタミンC誘導体が入っているものを活用しましょう。

 

コットンと綿棒が役に立つ

乾燥肌の女性がメイク直しをする際のポイントは、使用する量をとにかく少量に留めることです。

 

ですので、直に肌にベタベタと塗るのではなく、あらかじめコットンや綿棒に乳液をしみこませておいたものを使うようにしましょう。

 

また、外出先や会社でメイク直しをする場合、乳液が入ったボトルを持ち運ぶのは大変です。
実際に使用する量も10円玉程度の量になりますので、ラップや保存袋を活用すれば、コンパクトに収納することが出来ます。

 

メイク直しの手順

まず、メイクを直す際には鼻周りから行うようにしましょう。

 

そして、次に頬、口まわり、最後に鼻をコットンで優しく押さえるようにして、汚れを取って水分を補いましょう。
鼻まわりは一番皮脂が出やすく汚れやすい箇所です。

 

最後に優しく押さえることで、コットンが汚れにくく、きれいな状態で水分と油分を補給する事が出来ます。

 

そして、絶対にこすらないようにして、優しく押さえることを徹底してください。
こすると下地まで汚れてしまい、始めからメイクを直さなくてはいけなくなります。

 

アイメイクを直す時は、下まつげではなく上まぶたから直すようにしましょう。

 

乾燥肌の人は、上まぶたが一番乾燥しやすい箇所になりますので、まずは上まぶたをゆっくりと綿棒を使って、軽く乳液をつけてあげて下さい。
そして、下まつげから落ちたマスカラなどのアイメイクをきれいに拭えば、簡単に直すことが出来ます。

 

乾燥肌の人はメイク直しも大変ですが、ちょっとしたコツを使えば、簡単に直せます。是非、試してみて下さい。