シアバターの一番オススメはママバター!

シアバター

近年、保湿効果抜群の成分として注目を集めているシアバター!
ロクシタンのクリームも有名ですが、実は密かな人気ナンバー1である「ママバター」ってご存知ですか?
8年以上のロングセラーで、保湿や紫外線対策などの効能が優れていて、しかも安いんですよ♪
すでに3年以上愛用中の私が、効果・効能をレビューいたします♪

 

シアバターの効果・効能

シアバターはシアーバターノキの種子から作られ、主にナイジェリア、マリ、ブルキナファソ、ガーナで生産されている。食用や薬として用いられるほか石鹸やクリームなどにも配合される。ロレアル、ザ・ボディショップ、ロクシタン、ビーバイイーがシアバターの効能に着目し、製品化したことで広く知られるようになった。
(Wikipediaより)

 

基本的には植物性油脂なんですが、とても粘性が高く常温では個体のため、「オイル」とは呼ばれず「バター」と呼ばれるんですね。

体に塗ると、体温で溶けて液体になって肌に馴染んでいくため、古くから美容のだけでなく、傷や火傷の治療目的や筋肉痛、リュウマチ、白髪、脱毛予防など万能薬として用いられてきました。
また、ガーナでは新生児を紫外線や乾燥から守るために、生まれてすぐ全身に塗布するそうです。

 

シアの実からとれる植物性の油脂には、乾燥から肌を守る「オレイン酸」、そしてビタミンなどの美肌のもとが豊富に含まれていて、全身の気になる乾燥・かさつきをしっとりと保湿してくれます。
シアの産地である西アフリカの女性たちが、強い紫外線と乾燥した気候の中でも、しっとりみずみずしい肌を保てるのは、シアバターのおかげといわれています。

 

おすすめは”ママバター”

シアバター製品といえば、ロクシタンやボディショップが有名ですが、実は知る人ぞ知る人気ナンバー1は”ママバター”というシリーズなんです。
ノンシリコンシャンプーの「リンレン」や、オーガニックコスメなどでも有名な”シンシアガーデン”が展開しているシアバター製品シリーズで、発売以来8年以上のロングセラーなんですよ。


 

かくいう私も3年以上愛用していて、特に秋冬の乾燥、家事による手荒れ、子供のアトピー予防のために全身にも使えるので、非常に重宝しているんです。
また、パッケージも可愛くておしゃれだし、ギフトラッピングもしてくれるので、ちょっとしたプレゼントにも多用しています。
あげた友達は、いまのところほぼ全員よろこんでくれています。ハマって自分で購入している人もチラホラ(^_^;)

 

ママバターのおすすめポイント♪

成分が安全で安心

ママバターでは余分なものは配合せず、シンプルな処方で安全にこだわっています。

 

シリーズ全ての商品が、シリコン、パラベン、合成香料・着色料フリーの無添加処方なので、赤ちゃんにも安心して使えるんです。
近年、化粧品でのトラブルなどはよく聞くので、ここは一番重要ですよね。

 

やっぱり効果が高い

なんだかんだいって、一番重要なのはやっぱり効果があるかどうか。
シアバターは人の肌にも含まれる「ステアリン酸」が豊富で、肌なじみがよいです。
オレイン酸、ステアリン酸などの保湿・美容成分が多く含まれているため、乾燥から肌を守りなめらかに保ってくれるんですね。
そして、ママバターは他の製品に比べて匂い少ないので、どこでも気にせず使えるのが嬉しいところです♪

 

安くてコストパフォーマンスが良い

生活にとけこむナチュラルコスメだじから、機能性や安心な成分はもちろん、使い続けられるリーズナブルな価格も重要!
ロクシタンやコディナなどの有名ブランドに比べて、シアバター配合量に対する価格は安いです!
少量でも良く効くので、しっかり伸ばして使うなど慣れてくれば、見た目以上に長持ちしますよ♪

 

4点セットはかなりお得♪

私がいつも買っているのは、使用頻度の高い4点セットで、まとめて買えるのでお得です♪
楽天などでも単品は買えますが、このセットは公式サイトでしか売ってないんですね。

 

ベーシック4点セット詳細ページはコチラをクリック♪

 

ベーシック4点セットの内容

ママバターフェイス&ボディクリーム

シアバターは常温では個体なので、普通のクリームに比べてかなり固いクリームです。
これから寒くなってくる時期には、余計に温めて伸ばす必要があります。
でもそれは、天然成分100%の証。嫌なにおいもなく安心して使えるのが嬉しいです。特に赤ちゃんにも使うので。
乾燥した肌に塗るのは結構大変なので、お風呂上がりの肌が潤って温まっているうちに使うのがおすすめですね。体温で溶けてスーッと伸びていきます。温めて伸ばしながら塗るのがポイントで、かなり伸びばさないと使う量が増えてもったいないです。
3歳の子供の乾燥した顔にぬってあげてます。秋冬はすぐ乾燥でカサカサになるのに、これを使うとカサカサにならないから毎日使ってます。
また、妊娠中の友人は妊娠線予防にも使っていました。純度100%なので安心ですし、専用のクリームでなくても、キレイなお肌を保っていましたよ♪

ママバター ボディローション

ローションと謳っていますが、ほとんど”乳液”ですね。クリームは固くて伸ばすのが大変なので、全身など広い範囲に使いたい場合はコチラのほうがオススメです。下の子が生まれたばかりの時に、保湿剤として全身に塗っていました。
新生児の時から、全身をしっかり保湿しておくと、後々アトピーやアレルギーを予防できるそうですよ。新聞記事に載っていました。
シアバター12%配合ですが、もちろん合成香料や界面活性剤は使用していません。
シアバターのほのかな香りがありますが、すぐに消えます。無香です。匂いが好きな方には向きません。
塗った直後はモッチリなのに、少し経つとべたつきゼロ。なのにきちんと潤っている状態にしてくれるので気に入ってます。お肌に水分がしっかりとキープされた仕上がりで、お値段も単品だとすごく安いのが最高ですね。友人宅はボトルタイプ常備です(^_^;)

ママバターハンドクリーム

基本的にはボディクリームと同じくシアバタークリームですが、ハンドクリームということで、少し伸びやすくなっています。チューブ状で結構小さいので持ち運びに便利なんですね。
家ではボディクリームの方を手にも使っていますが、出先では常にカバンに入れています。
仕事中にも使うので、ベタつかないものが良かったので、ハンドクリーム特有のぬるぬる感がないこれは気に入っています。
普通のハンドクリームに比べれば伸びにくいですが、両手を合わせて体温で温めていけば、しっとり馴染んていきます。伸びないからってたくさん出すのは要注意。少量をゆっくり溶かして伸ばしていくのがオススメです。
ベタつかないし、効果が長持ちするので塗り直しもあまりしなくて良くて、機能は抜群です。匂いもないので場所を選ばず塗れるのも良いですね。
小さいパッケージですが、シアバター配合量を考えると、コスパは一番かな。

ママバターリップトリートメント

もう少し大きさがわかりやすい写真にすればよかったですね(汗
チューブ状ですが、めちゃ小さいチューブです。リップクリームより少し大きいくらい。
単品ではリップクリームタイプも売っていますが、セットのお得感に負けてコチラを選んでいます。
秋冬は唇が乾燥して、割れて酷い時は血も出てしまうのですが、就寝前に塗っておくと朝起きるとしっとりとして良い感じです。
シアバター入りなので多少のUV効果もあるんですね。ツヤ感も多少あって塗りやすいし、意外とたくさん入っています。夏もベトベトにならないのがいいところです
ママバター製品全般に言えることかも知れませんが、純度が高い分ツブツブのように固まっていることがたまにあります。特に冬場などはしばらくチューブを素手でにぎって温めてから使うのがオススメです♪